Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( ソホン先生 )*フォルモサ台湾の食卓「料理の歴史を語り、料理を学ぶ」

JR飯田橋駅(東京都千代田区)、講義もレシピも日本語でのクラスです。自宅で行っています。 

こんにちはソホンです。薬膳のクラスともうひとつ新しく「フォールモサ台湾」という企画をスタートします。     

 

「フォールモサ台湾の食卓」   

 

 

この企画は台湾の郷土料理を「台湾のフードと歴史」の観点から学ぶクラスです。台湾を旅する時にさらに楽しくなることでしょう。

台湾の別名は「フォルモサ」と呼ばれています。「美しい島」の意味です。台湾は九州と同じくらいの大きさです。決して大きくない台湾の中には多民族の方々が融和的に暮らしています。豊かな土地と豊富な作物と生き物が育てられ、美食の島へと生まれ変わっていきました。その姿を料理だけではなくストーリーとして一緒に学んでみませんか?   

 

記念すべき第一回目は 台湾自助餐(台湾式のバイキング)の人気メニューと家庭での定番スイーツを日本の食卓で再現したいとおもいます。




開催日時


メニュー


料理の紹介

1.五香煎排骨(パイコー)

台湾式のバイキング(自助餐)のおかず、台鉄のお弁当から家庭料理まで大変人気のお料理です。台湾の3大料理(ルーローファン、鶏肉飯、そして排骨)の一つかつ、ご飯に最高のおかずです。観光で訪れたときに地元の人たちが日常的に食べている料理を気軽に味わえるお料理としても人気があります。排骨飯好きの方に是非ご自宅で何度もつくっていただけるレシピを考案しました。肉はジューシーで、スパイスをほんのり利かせています。ご飯に添えられている野菜と一緒に食べるとさっぱりと食べられます。

< 実物 >  

 

 

2.台湾式人参卵炒め
日本では以外に知られていませんが、台湾自助餐(台湾式のバイキング)の中にベストサイドディッシュです。沖縄のニンジンシリシリと、どこか通じるものがあります。見た目からでは想像のできない、彩り、味、営養すべて満点の一品料理です。

< 実物 >

  

 

3.沙茶醤蒜苗油豆腐:
魚の旨味をぎゅっと閉じ込めた沙茶醤(サーチャージャン)は台湾の万能スパイスソースです。干海老、魚介、唐辛子、ピーナッツ、五香粉などを素材としいて、台湾では肉や、炒め物、タレ、台湾式焼きソバなどによく使われます。東南アジアの調味料に影響され、台湾の各家庭に欠かせないものです。このおかずは。何度食べても飽きない味がこのお料理の特徴です。

< 実物 >  

 

 

4.氷鎮緑豆さつま芋湯
疲れた胃を休めて、ひと息つくことができる台湾のスイーツです。台湾の国土の形を上から見るとさつま芋の似ています。だから台湾人はさつま芋が大好き!。お料理からスイーツまで様々の姿で台湾の食卓に登場します。デザートは台北の屋台でも人気のある緑豆の冷たいおしるこをつくります。冷蔵庫で冷やしておけば、夏に最強の一品になりますよ。

< 実物 >  

 

 

5.ご飯

 

 

6.台湾のお茶の時間 凍頂烏龍茶
ソホンがおすすめの美味しい凍頂烏龍茶をみなさんにご紹介します。わたしはお茶を友人が経営している台湾の茶園から特別にいつも入手しています。是非味わってみてください。 

 

 


※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR飯田橋そばソホンさんのご自宅

※18歳以上