Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(リチャード先生)静岡野菜フライドグリーントマトとレストラン仕様のジャンバラヤ

参宮橋 (さちさんのキッチンスタジオで行います) 英語でのクラスです。

今年で65歳になります。ロサンゼルスに生まれ、シェフをやっていました。初めて料理に目覚めたのは14歳の時で、働く母へのプレゼントとして黒い森のケーキを作ったことがきっかけになりました。高校を卒業して軍のシェフになった後に、ロサンゼルスのコルドンブルーに入りなおしました。
その後、ウルフギャングパックというアメリカの有名なシェフの右腕でずっとカリフォルニアでスーシェフ(副料理長)をやっていました。
20年ほど前にロサンゼルスのレストランで開発したお料理がシビックセンターの大統領料理コンテストで優勝をしたこともあります。著者の本も一冊。今は日本の静岡野菜で作るカリフォルニア料理の研究に念がありません。どうぞ皆さんよろしくおねがいいたします。

この夏は、レストランの使用のジャンバラヤやアメリカ南部の代表的なお料理といえばフライドグリーントマトで夏の味を楽しみます。

開催日時


メニュー


料理の紹介

Fried green tomato
●フライドグリーントマト
軽やかで食欲を満たすためのスターターに。アメリカ南部の代表的なお料理といえばフライドグリーントマト。熟してない青いトマトをサクサクにする料理法をお教えします。
食感を残しながらも火の通ったトマトはとても甘くジューシーですよ。今回はいろいろなバリエーションでご紹介させていただきます。

 

Edamame salad
●カリフォルニアスタイル・枝豆サラダ
2つめのスターターは旬の食材を使いアメリカンスタイルで枝豆サラダを作ります。ここ数年カリフォルニアでは枝豆の人気が急上昇。
そこでカリフォルニアのレストランで話題の枝豆サラダをご紹介したいと思います。さっぱりとして清涼感溢れる味をどうぞ 

 


Jambalaya

●伝統の味「ジャンバラヤ」をレストランの味で
ボリューム満点でスパイシーなものを何か食べたい。それを一皿で満足をさせてくれるのが「ジャンバラヤ」。
ケイジャン料理にかかせないブレンドされたスパイスが食欲をそそる香りを生み出します。その昔、漁師や労働者たちが食べていた庶民的な料理ジャンバラヤはケイジャン料理と呼ばれるルイジアナの代表的な料理です。アメリカで賞をもらってきたリチャードが誰でも家で本場の味を作れるコツを伝授します

Jambalaya spice
●ジャンバラヤ専用のスパイスブレンド
ジャンバラヤを作る時に使うケイジャンスパイス。ブレンドの仕方でこんなにも違うのかというほど出来栄えが異なります。そこでハウスブレンドの方法を皆さんに伝授したいと思います。



old fashion peach cobbler
●オールドファッション・ピーチコブラー
アメリカの南部の伝統的なお菓子と言えばピーチコブラー
クッキー生地をそぼろ状にしてベイクドベリーに添えたものが有名です。シナモンスパイスの香る優しい味をどうぞ。写真はベリーのものです。ピーチに変わります。

 



Wine
●ワイン


Coffee or Tea
●紅茶かコーヒー
Welcomedrink
●ウェルカムドリンク
Tea
●お茶など


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾(お皿を拭く)、保冷剤、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。

※12歳から参加可能。