Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( ティヤナ先生 ) 夜クラス セルビアの夏メニュー

京王井の頭線 「永福町」駅 北口より歩いて6分ぐらいです。クッキングのときは英語で、食事中は日本語でたのしみます。セルビア大使館の秘書をしています。みなさんにセルビアの文化を食事や会話の面で楽しんでいただければと思います

開催日時


メニュー


料理の紹介

●ウェルカム・フード & ドリンク は 当日のお楽しみ 

  

Pohovane tikvice 「ポホヴァネー・ティクヴィッツェー」ズッキーニ揚げ

セルビアは夏になるとズッキーニをよく食べています。セルビ人は茄子よりズッキーニの方をよく食べています。またセルビアのズッキーニは日本の方と比べて太くて白いです。ズッキーニ揚げはセルビアの家庭でよく出るサイドディッシューの一つです。私が子供の時に母によく「ポホヴァネー・ティクヴィッツェー」を作るようにリクエストをしました。私の好物の一品をお楽しみにしてください。

 

 

PROJA [プロヤ] チーズ入りトウモロコシ粉のパン

祝祭時に食べられる伝統的なトウモロコシ粉のパン。ハム、アイヴァル(ローストパプリカのペースト)といった前菜と一緒に食べる。
また、朝食としてプレーンヨーグルトや飲むヨーグルトと一緒にどうぞ。

 

Đuveč「ジュヴェッチ」 野菜と豚肉のセルビア風リゾット

野菜と豚肉のリゾットのようなバルカン半島のオーブン焼きの人気料理です。ジュヴェッチはもともとトルコ語で「土鍋」という意味です。トルコではエビ、ラム肉、茄子などのいろいろなバリエーションのジュヴェッチがありますが、セルビアではいつも野菜のミックス(トマト、パプリカ、茄子、ズッキーニなど)とお肉(おおくは豚肉)が定番です。肉なしのバージョンもあります。 またライスとパプリカパウダーを入れ、ゆっくり煮んだら最後オーブンで焼きます。セルビアのレストランのメニューにあまりない家庭料理です。

 

 

 

Kolač sa šljivama  「コラチュ・サ・シュリィーヴァマ」 ドライプルーンケーキ 
    
セルビアはプラムの国です。プラムはセルビアのシンボルにもなっています。ドライプルーンのようなドライフルーツもよく食べ、ケーキにも使用します。
今回はタルトに似ているドライプルーンケーキのレシピーを紹介します。甘すぎず、上にはアーモンドパウダーとシュガーパウダーがのっています。春にぴったりのケーキです。美味しい!
お写真は当日のおたのしみ 

< 実物 >

 

 

 

Coffee or Tea コーヒーか紅茶

Rakija   セルビアの蒸留酒 

ラキヤは発酵させた果実から製造する蒸留酒です。ラキアならではの蒸留装置を用いる点も特徴的ですす。ストレートで飲みます。アルコール40度もありますので飲み過ぎないように注意です。 

 

 


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等 
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして 
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります 
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」 

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

※他のクラスへの変更はできません。 

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等 

※待ち合わせ場所★ティアナさんの家へ直接


※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。