Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(スーラ先生) アゼルバイジャンのパンを焼こう ■コースG

日本語でのZoomクラスです。

こんにちはスーラです お元気ですか?今 わたしはアゼルバイジャンではなく、イランのテヘランに家族と共に駐在しています。皆さんとズームを使ってアゼルバイジャン料理教室を再開します。是非一緒におしゃべりをしながら楽しく過ごしましょう!

日本の夕方17時30分はテヘランでは昼間の12時です

日本の夕方19時30分はテヘランでは昼間の14時です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ZOOMレッスン ■コースG■
--------------------------------------------------------------------
場所:各自参加者のご自宅
携帯:ZOOMを使ってオンラインで先生と同時実習
特徴:材料はご自分で用意をし先生と一緒に同時実習。見学のみも可能

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日時


決済方法

■クレジットカード決済
■銀行振込・ネットバンキング

メニュー


料理の紹介

Mannıdan halva
●マニダンハルヴァ (セモリナのデザート)
アゼルバイジャンの日常的な光景のお菓子をご紹介します。
夕方。椅子に座って、友達と会話の真っ只中に、わたしの魂が無性に甘いものに引き寄せられました
何をすべきか!すぐにキッチンに行って作ったのがこのデザートです。
今、私はイランに駐在していて、ちょうどマンゴのアイスクリームが売っていたのでセモリナのお菓子の中に詰めました。
スプーンで割ると冷たいアイスがあふれ出しました。秋から冬にかけてはアイスクリームの代わりにナッツを詰めることもあります。

Axşam oturmusunuz şirin söhbətin ortasinda canınız şirin nese çəkdi
Neynəmək lazimdi 🤔
Tez mətbəxə keçir və baxırsız ki,





●フライパンで作るブレック(ブレッキ)
アゼルバイジャンでパンは神聖な食べ物として考えられています。
それは豊かさで繁栄の象徴で、たとえ残ったとしても捨てることはありません。
もし路上にこのパンが置いてあったとしたら、人々は足で踏むのではなく
そっと脇に大切に置かれます。そして一部の人々はキスをし額に触れます。
このブレッキはフライパンで焼ける朝食にぴったりの一枚です。
中には挽肉で作るフィリングが詰まっていてます。香りが豊かで、噛むとスパイスやハーブの利いたお肉の風味が味わえます。


ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします

注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

他のクラスへの変更はできません。