TOPへ

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

先生が本に載りました。

ホセさんのレシピが「料理通信2016年10月号」 衣を極める! 秋においしい揚げものレッスンに掲載されました

スペイン料理教室ホセ

クラス言語: 日本語 スペイン語
開催エリア: 千葉県市川市(JR市川駅)
開催期間: 2016.1〜

はじめまして!ホセです 日本に7年前に来ました。スペインはガリシアのレストランで働いていました。 日本ではイタリア料理やスペイン料理のシェフをしています。肉を焼くポジションで腕を振るっていました。 わたしはスペイン北部のグルメな海岸沿いの町ガリシアで生まれ育ちました。父はレストランを経営していて、わたしたち兄弟姉妹も現在もあちこちでシェフをしています。 ところでスペイン料理のポピュラーな料理法のひとつに「ガリシア風」というのがあります。蛸のガリシア風がとくに有名ですが、実はこのお料理、かなり当たり外れが多いんです。 蛸が固かったり、味付けが今一歩足りなかったり。ちゃんと素材を選んでしっかりつくれば本当においしく作れます。 私のキッチンでは 素材の味を引き出すコツ!を皆さんに伝授したいと思います。是非美味しいスペイン料理の作り方を覚えていただければとおもいます。

  • スペイン
  • 地域:
  • 言語: スペイン語
  • 郷土料理: 蛸のガリシア風

トルティージャ

スペインのオムレツのような卵料理。レストランの味を皆さんに伝授します。美味しく作るのは下準備とコツがいります。

蛸のガリシア風

蛸の産地ガリシアならではの郷土料理

ガリシアの市場

旧市街にあるアバストス市場にはガリシアの最高の食材が揃い、それらを見ながらお土産を探すのもまた楽しい

ガリシアのワイン

スペイン屈指の白ワイン生産地。シーフード料理と一緒にどうぞ

得意料理

バカラオとアサリのサルサ・ヴェルデ

ガリシア郷土料理の逸品です。噛めば噛むほど味のしみだすバカラオ(白鱈)を乳化させたアサリの旨味を出しに魚介の味がたっぷり染み込ませます。

アロス・コン・レチェ

スペインのお米のデザート。 レモンとバニラアイスを使い、日本のこしひかりを程よい固さに仕上げて作り上げます。

パエリア!

わたしの故郷ガリシアは新鮮な魚介料理の産地です。また最も人気のあるシーフード料理は、魚介のパエリアです。私の地域はサフランも入りますよ。