Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

韓国ウナギで、夏バテをしないように栄養と体力をつけて元気に夏を乗り越えよう!!

横浜、山手 日本語でのクラスです。
今月のおすすめ食材は「ウナギ」・「そば粉」・「麦」です。
日本では、ご存知のようにウナギは夏の土用の丑の日に、夏バテ防止、
体力回復のために食べられてきました。

韓国でもウナギは夏のスタミナ食として広く食べられています。
また蕎麦粉、麦はそれぞれ胃腸を整えてくれたり疲労回復に効果があると言われています。

さて、韓国にあるウナギ専門店。日本では鰻に山椒をかけてご飯と一緒に食べますが、韓国はまずタレが異なり、そして薬味野菜やいろいろなおかずと一緒にいただきます。そんな韓国式の鰻をつくりましょう。また夏を元気に過ごすためのおすすめの3つの食材「うなぎ、ソバ粉、麦」を使いながら、
韓国の夏の風物詩のお料理を我が家の自家製野菜と共に楽しみます。

開催日時


メニュー


料理の紹介



장어구이덮밥
●韓国式鰻どんぶり「チャンオクイ(鰻)」
韓国では「うなぎの蒲焼」を「チャンオクイ」と呼びます。
韓国のうなぎ屋は、日本のうなぎ屋と一風異なり、
焼き肉屋のように各テーブルに設置された炭火で自分で焼きながらいただきます。

韓国式の甘辛い蒲焼のタレを漬けて焼いた鰻をご飯の上にのせ、ビビンパ(よく混ぜて)して召し上がります。
日本の鰻には山椒がつきますが、クラスでは韓国の食べ方をご紹介します。
我が家のの自家製野菜を含む、軽い食感の味付けした薬味の夏野菜数種を添えていただきます。

豊かで柔らかい、うなぎの背と甘辛いタレとの相性はまた格別です。
うなぎの新たな境地を味わってみましょう。


●「玄米ご飯」
歯ごたえと、味わいのある玄米ごはん。おかずによく合います。


메밀전병
●江原道の郷土料理「そば粉のチヂミ(蕎麦)」
昨年秋のヤン先生とツアーで行った江原道。
この地の郷土料理は蕎麦。太白山脈を擁する山深い地形と不可分の関係があります。
特に蕎麦畑の風景は、韓国の小説の背景にもしばしば登場します。
この地域の人々は伝統的な祝日の日に蕎麦料理を作ります。
中でも、蕎麦を薄くクレープのように焼いた、そば粉のチヂミ「メミルジョンピョン」もよく知られています。
この地域を訪れると、香ばしい蕎麦を焼く香りに包まれまます。
ヤン家の自家製野菜を含む様々な野菜のナムルや野菜を巻いていただきます。


양배추,고구마생채
●「キャベツ、サツマイモの生菜(センチェ)」
韓国のうなぎ専門店では生菜(センチェ)もよく一緒にいただきます。<br?生菜(センチェ)は韓国料理での生野菜の和えもの、いわゆるサラダのこと。
韓国では副食をクク(汁)、チゲ(鍋)、グイ(焼物) 、
ジョリム(煮物) 、ポクム(炒め物) 、
ピョンユク(片肉)、ナムル(和え物)、センチェ(生菜)、チョッカル(塩辛)、ポ(干し物) 、
チャンアチ(漬物)、チム(蒸し煮)、ジョンゴル(鍋物)、キムチとわけられますが、この生菜(センチェ)も
食事のバランスを整える重要な役割を持っています。
このセンチェの特徴は生のさつまいもを使うこと。日本ではサツマイモをふかしますが、
韓国ではシャキシャキッとした甘みのあるサツマイモを生のままいただきます。
ビタミンCは熱を通すとこわれるため、生の料理法も知っておくとよいでしょう


보리수단
●「ポリスダン(麦)」
甘酸っぱい五味子(ゴミシ)水に、蒸した麦を浮かべた夏の冷たいデザートです。
この麦作りが楽しく、また見た目も七夕のお星さまのような可愛らしさが特徴的です。


녹두죽
●韓国の健康お粥シリーズ第4弾:「宮廷薬膳の緑豆粥」
緑豆のさっぱりした味ところころした食感があります。
韓国粥は、宮廷薬膳か地方家庭料理の2つに大きく分類されます。
たとえば粥の豪華版参鶏湯は鶏の中に漢方やお粥が詰め込まれたもの。こちらも宮廷薬膳に属します。

7月の緑豆粥は、宮廷薬膳レシピの1つです。
緑豆は暑気を払ってくれるので、昔から夏の味として親しまれてきました。昔の貴族は風流に夏の訪れを感じていました。
緑豆といってもぴんとこないかもしれませんが、春雨の原料に
使われている豆で、「あおあずき」、「やえなり」などとも呼ばれています。



●今月の伝統茶:
数ある韓国の伝統茶から季節に合ったものをご紹介させていただいています


●今月の簡単韓国語レッスン 「今月の簡単韓国語レッスン」


※ご予約方法につきまして(クリックしてください)

※キャンセル待ちの方法につきまして(クリックしてください)


※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は会員画面にアクセスしてください。ご予約時のパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR京浜東北線山手駅改札口に集合 。ヤンさんがむかえにいきます。駅から徒歩7分。

※おこさま連れはハイククラスはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。