Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

英会話&イタリアン・エンターティメント。包みを開く喜びと驚き ☆

辰巳。英語(女性専用)でのクラスです。現役の英語の先生のクラスです。

素材のおいしさを活かすイタリア料理の基本は、材料をいかにおいしく調理するかにかかっています。 その手法として「詰める」方法は、食べる人が最後に開いたり、外からは想像もしなかった中身を見ることで、調理の一部に参加しているような感覚を持ちます。 そうそれはまるで受け取ったプレゼントを開いた瞬間に似ています。 この、積極的な食べ方で完成するという高いエンターテイメント性をもたらすため、昔から人々は様々な工夫を凝らしてきました。 見た目に驚き、開いて驚き、食べて驚く、三段階の驚きが楽しめるお料理を揃えました。 それはひとつの素材を飽きずにいかに工夫して食べるかを追求してきたイタリアの食文化そのものなのです。 それぞれのこだわりも楽しく、イタリア料理に対してのリスペクトを持ってお届けしたいと思います。

開催日時


メニュー


料理の紹介


Welcome drink : Liquore Cioccolato
● チョコレートリキュール

< 実物 >




Tortellini in Brodo
● トルテッリーニ入りブロードスープ
トルテッリーニを作る度に子どもの頃を思い出します。いつも母の側で、シート状に伸ばしたパスタをブランデーのグラスで切り取り、詰め物を置いては巻き、をひたすら繰り返していました。 トルテッリーニは基本的な卵入りの生地で作りますが、詰める食材のバリエーションは豊か。今回は、鶏ひき肉とリコッタチーズにハーブの香りを加えて詰めます。イタリアの「ブロード」は、フランスの「ブイヨン」のこと。出汁の効いたスープにお野菜と共にトルテッリーニを浮かべ、軽やかに仕上げます。 手作りのトルテッリーニは面倒と思うかもしれませんが、冷凍保存も可能です。作り置きしておけば、普段のお料理が簡単にグレードアップします。ぜひ覚えて活用してくださいね。
< 実物 >

Photo by K.A



Peperoni Ripieni
● カラブリア風パプリカの詰め物
パプリカの詰め物は、世界中のあらゆる地域で見ることができます。私の故郷、イタリアのカラブリア州では、小さなパプリカにチーズやハーブを詰めて作り、 皮付きのフライドポテトを添えたものが定番です。濃厚な甘みのあるパプリカは水分がぎっしりと詰まっている為、この野菜の良さを最大限に活かした調理法を 知ることがまず大事です。そこで南イタリア流。ここにオリーブの実を入れて香りを更に高めていきます。オーブンがあってもなくても作れる方法をお伝えします。
< 実物 >

Photo by K.A




Pollo in Pane
● 丸鶏のパン包み焼き
紀元前8-7世紀のイタリアがまだ国家となる前、現在のイタリア南部は、シチリア島一帯とともに「マグナ・グラエキア」と呼ばれる古代ギリシャの植民地でした。現在でも私の故郷のカラブリア州には古代の銅像や建築物が残り、都市の名前や、もちろん食文化にも当時の名残がみられます。今回はその中のひとつ、粘土で肉を包み、オーブンで焼く調理法にヒントを得たお料理を紹介します。 中身を完全に包んだ大きなパンという見た目のユニークさと、鶏肉のジューシーな肉汁を逃さず焼き上げた味わいは、パーティーの主役になること、間違いありません。
実物↓



Paccheri Ripieni di Mascarpone
● デザート : カンノーリ風マスカルポーネ詰めパッケリ
私が子どもの頃、大好きなデザートを聞かれたら、「カンノーリ」を外す訳にはいきませんでした。筒状の生地に、甘いリコッタチーズと砂糖漬けのフルーツやチョコチップが入り、かの「ゴッドファーザー」でもマフィアを虜にした、南イタリアでは誰もが知るお菓子です。親戚の家を訪ねる時にはよく、お気に入りのイタリアの伝統菓子店で「カンノーリ」を箱で買っていった、故郷の思い出が詰まったお菓子です。 ただ、家で作ろうとすると、複雑で手間のかかるお菓子なので、ずっと何とかならないものかと試行錯誤を繰り返してきました。今回は家でも作れるバージョンで、ココアとコーヒーの風味をつけたマスカルポーネチーズを詰めて作ります。南イタリアのジェラートのような味わいに、マフィアならずとも虜になりますよ。
< 実物 >

Photo by K.A


White Wine
● 白ワイン

< 実物 >



Tea, Coffee ● コーヒーまたは紅茶


●女性専用のクラスです
Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:辰巳駅そばymca前
※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。