Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

欲張りなベジ&ノンベジメニュー
アルティさんのキーマカレー
インド文化講座(へな)&食材店ツア

西葛西、英語と日本語のクラスです。
アルティさんもだいぶ日本語が上手になってきました。彼女の様子をうかがいつつ必要に応じて日本語が堪能なアルティさんのご主人がレッスンをサポートします。
インドの西部・マハラシュトラ州。名物はスパイスで、インドの中でも独特のスパイス使いは定評があり、珍しいメニューも豊富。そのマハラシュトラ州出身のアルティさんのご実家は何とスパイス屋さん。もちろんアルティさんもスパイス使いはお手の物。スパイスを入れるタイミングや、よりヘルシーに調理する方法など、工夫を凝らした料理をご紹介します。

ベジメニューでは人気の軽食ミサル・パウ。発芽豆の煮込みにパンがくせになる美味しさです。大豆ミートを使ったピラフや鳥の巣を模したコトレット、ニンジンのお菓子ハルワなど、どれもスパイス使いは必見です。そしてノンベジメニューはキーマ・マタル。インドではポピュラーなカレーですが、スパイス屋の娘アルティさんが使うスパイス使いでぐっと美味しくなるので、その秘訣を学びましょう。

文化講座はヘナボディアート 先月クラスで大好評だったアスティさんのヘナボディアート。アスティさんの描く絵柄のセンスがいい!と評判を呼び、今月も引き続いてのご紹介です。 地球にやさしいインディアンハーブ・ヘナ。そのヘナを使って描くボディアートはTATOOと違って自然に消えるためインド以外にもハワイやアメリカのファッション界でも注目されています。ヘナの世界を一緒に勉強して、ボディアートを体験してみませんか?(ボディアートは手など目立たない部分で行います)

開催日時


メニュー


料理の紹介


Welcome drink & snack
●ウェルカムドリンクとスナック


Misal Pav
●発芽豆のスパイシー煮込み&パン ミサル・パウ
ミサル・パウはマハラシュトラ州でも人気の軽食。ミサルとは、豆を発芽させたスプラウト状のものを玉ねぎやガーリックなどと一緒にスパイスで煮込んだカレーのようなもの。仕上げにはインドのスナック、パンジャビ・ミックスを振りかけます。ヘルシーなのか、ジャンキーなのかわかりませんが、これをパウと呼ばれるパンに浸して食べると、たまらない美味しさ。なかなか日本でお目にかかれませんが、食べたことのある方は口々にまた味わいたいといいます。レアなインド料理を求めている方にもぜひ試してもらいたい逸品です。


Vermicelli Bird’s Nests
●ヴァーミセリ・コトレット 鳥の巣仕立て
見かけはまるで鳥の巣?いえ、これはすべて食べることのできるインドの美味しいスナック。カリッと揚げたバミセリの衣の中はホックりとスパイシーな生地。いわゆるスパイシーコロッケをちょっと楽しくインド風にアレンジしたもの。パーティーのスターターに用意すれば、盛り上がること間違いなしです!



Keema Mutter
●アルティ家のキーマ・カレー
本格的な深い味のキーマカレーを作ってみましょう。肉には鶏挽きを使っています。 しばらくして辛さがじわじわきてます。スパイスが産む香りのテクニックを体験してみましょう。 肝は何といってもインドのスパイス屋さん直伝のキーマ・マタルは最初にひき肉にスパイスをもみこんでおくのがポイント。そのひと手間でぐんと味がよくなるそう。 好みのスパイスを足すなどして“わが家の味”を目指しましょう。



Soya Pulao
●ソヤミートのピラフ ソヤ・プラオ
ベジメニューで定番のソヤミート。大豆から作られた菜食主義者向けのお肉です。繊維やプロテインたっぷり、そして食感はまるでお肉のこの素材をニンジンやグリーンピースなど、 カラフルな野菜とスパイスとを炊きこんでインド風のピラフを作ります。そのままでも、煮込み料理とともに食べても抜群の美味しさ。大豆ミートの食感も楽しんで。



Vegetable salad with mustard oil
●ベジタブルサラダ・マスタードオイルドレッシング
ピリッとした辛みが特徴のマスタードオイル。インドではポピュラーなオイルでピクルスをはじめ風味を出したい時によく使われます。今回はキャベツを中心とした野菜をあえてサラダに。普通のオイルを使うのとまったく違った味わいがくせになります。



Gajar Halwa
●キャロット(ガジャ)ハルワ
結婚式はじめ神聖な儀式から、そしてちょっとおめでたいことがあった時まで、どんなシーンにもなくてはならないお菓子が、このニンジンのハルワ。すりおろしたニンジンをオイルや砂糖などと練りこみ、スパイスをきかせたこのお菓子は大人も子どもも大好き。特にニンジンがおいしくなる冬の季節には、どこの家庭でもこのハルワが登場します。おいしい人参が手に入ったら、ぜひ作ってみて。
※イメージ↓



Tea ●紅茶


Indian shop tour
◆インド食材店ツアー(希望者のみ)1
インド旅行会社に勤めるご主人が、丁寧に楽しく葛西にあるインド食材店にご案内。はじめてインド料理を習う方にも、ひさしぶりに体験する方も。知識満タンでお楽しみいただけます。ご希望の方のみご参加頂けます。当日お申し出ください。



◆今月のインド文化講座その2:ヘナボディアート
先月クラスで大好評だったアスティさんのヘナボディアート。アスティさんの描く絵柄のセンスがいい!と評判を呼び、今月も引き続いてのご紹介です。
地球にやさしいインディアンハーブ・ヘナ。そのヘナを使って描くボディアートはTATOOと違って自然に消えるためインド以外にもハワイやアメリカのファッション界でも注目されています。ヘナの世界を一緒に勉強して、ボディアートを体験してみませんか?(ボディアートは手など目立たない部分で行います)


◆今月のインド文化講座その3:インド祭り・粉かけ祭り
インドにはホーリーという「お祭り」があって、おじいちゃんやおばあちゃんも。普段働いている人も、午前中は色の粉をお互いの体にかけあって 祝います。この色は12週間は落ちない特別な粉です。そしてパコラ(インドの天ぷら)やお菓子を食べます。 夕方になるとできるだけシャワーを浴びて できるだけ色を落とし おじいちゃんや おばあちゃんの家に行き 今度は色の落ちる別の粉アビールという足につけ こどもたちは お年玉のようなお祝い金をもらいます。 じつは日本では西葛西で3月から4月に公園でインド人が集まってやっています。日本に皆さんにはまだ気づかれていないユニークなお祭りです。当日はそんなユニークなお話をしながら西葛西の面白さにどっぷりつかっていただきます

インドのホーリー祭りの様子


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は1時間ほど延長になる可能性があります。