Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

ショートクラス: スパイス屋のキーマ・マタルでインドのスパイス使いを習おう

西葛西、英語と日本語のクラスです。
日本語が堪能なアルティさんのご主人がレッスンをサポートします。

インドの西部・マハラシュトラ州。名物はスパイスで、インドの中でも独特のスパイス使いは定評があり、珍しいメニューも豊富。そのマハラシュトラ州出身のアルティさんのご実家は何とスパイス屋さん。もちろんアルティさんもスパイス使いはお手の物。スパイスを入れるタイミングや、よりヘルシーに調理する方法など、工夫を凝らした料理がお得意です。

さて、今回のショートクラスのメインはキーマ・マタル。インドではポピュラーなひき肉とグリーンピースのカレーですが、ちょっとしたスパイス使いのコツを知るだけでぐっと美味しくなるんです。全粒粉のシンプルなパン、チャパティとの相性も抜群で、いくらでも食べたくなるし、そして作ってもみたくなるはず。アルティさんのスパイス使いの秘訣を美味しく楽しく学びましょう。

開催日時


メニュー


料理の紹介

●葛西のインド食材ツアー
クラスの後にインドの食材店にご案内します。インド料理は初めて!という方にもぴったりです。



Keema Mutter
●ひき肉とグリーンピースのカレー「キーマ・マタル」
インドでは、各地でよく見かける定番のカレー、キーマ・マタル。とはいえやはりスパイス使いによって味も風味も変わってくるといいます。インド料理の肝は何といってもスパイス。スパイス屋の時期店の方法はキーマ・マタルは最初にひき肉にスパイスをもみこんでおくのがポイント。そのひと手間でぐんと味がよくなるそう。とてもシンプルで作り方も簡単だからぜひ家でたくさん作ってとアルティさん。好みのスパイスを足すなどして“わが家の味”を目指しましょう。



Chapati
●チャパティ
インド北部では、主食といえばチャパティ。全粒粉を使った無発酵のパンで、これを作れないとお嫁に行かれないといわれるほど。毎日の食卓に欠かせないものだからこそ作り方もシンプルで、当然どんな料理にもあうのです。インドの基本のパン、チャパティをこの機会にマスターしてみましょう。



Malpua with Rabdi
●インド風パンケーキ「マルプア」のラブディ添え
インド北部の伝統的なスイーツマルプア。シロップにつけた薄いパンケーキでしっとりほろりとした繊細な食感が特徴です。インドではお祝い事の席には必ず登場しますが、もちろん日常のスイーツとしても人気。今回はミルクと砂糖を煮込んで作るラブディを添えて。甘いけれどもくせになる、インドの伝統スイーツをお楽しみください。



●ウェルカムドリンク:アイスティ
●食後:コーヒーか紅茶


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は1時間ほど延長になる可能性があります。