Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(李先生)山西亭ファン集まれ!
レアな逸品も登場のスペシャル・パーティ!

JR大久保、大江戸線の東新宿にある山西亭。

李ご夫妻が開く山西料理のお店での日本語のお料理教室です。レシピは日本語でご用意します。

*今回はパーティのため、レシピはつきません。

 

今年始まった山西亭のクラス。山西省には何百種類とある麺の中から、家庭でも作りやすい麺を。そしてシンプルな材料とステップにもかかわらず激ウマな野菜料理を教えてくださっています。店主の李さんと奥様の心温まる雰囲気に毎回ファンの多いクラスです。

 

今回はこっそり、通常はメニューに乗らない裏メニューを教えて頂いたので、パーティをお願いしました!山西省の伝統料理、伝統料理を店主の李さんがアレンジした料理など、山西亭の真髄を味わえます。人気の定番メニューはもちろん健在。刀削麺は、各テーブルで好きなメニューを選べるというユニークな企画もご用意しました。

 

山西省から取り寄せた材料を使った麺など、麺は全て手作り。粉の違い、配合の違い、そして作り方の違いで異なる食感。同じものが二つと無い山西亭の魅惑の麺も、パーティなら色々食べ比べられるのが魅力です。

  

肉料理、野菜料理もバランスよく取り入れた全12品。料理は全て作り済の、山西省の料理を堪能できるパーティです。

おひとりビール1杯、またはソフトドリンク1杯付き。それ以上飲む場合は、各自ご精算をお願いします。

開催日時


メニュー


料理の紹介

1. 山西風味鶏/蒸し鶏と野菜の山西香酢和え

山西省の香醋 (山西黒酢 (陳醋) )で鶏肉と野菜を和えた冷菜は、山西亭流のよだれ鶏の別名あり。酸っぱくて旨辛です。

※実物↓

 

 

2. 山西炒凉粉

自家製のジャガイモのでんぷん質、凉粉で作ったプルプルの麺を炒めます。葛餅のようなプルン、もちっとした食感がたまりません。

※実物↓

 

 

3. 莜麺栲栳栳/ヨウミェンラオカオカオ

山西省郷土料理 莜麦(燕麦の一種)を直接山西省から取り寄せています。

通常は筒状に丸め、蒸籠いっぱいに並べて蒸し上げてタレをつけて食べる蒸し麺ですが、今回は通常メニューに乗らない特別バージョンで「あんかけ」で頂きます。

※実物↓

 

 

4. 豆付丸子

豆味が濃厚で、お揚げのような食感がユニークな豆腐団子は1人1個でボリューム満点。絶妙な炒め具合の野菜が嬉しい、毎日食べても飽きないと言われる家常料理です。

※実物↓

 

 

5. 麺/ビヤンビヤン麺

麺を伸ばす際、生地がしなるように台に打ち付けられる音がビヤンビヤンというからビヤンビヤン麺、と名付けられたという幅広麺。画数の最も多い漢字でもあります。名前も作り方もあらゆる点で珍しく、職人技が光る麺。手作りの様子も必見です。

※実物↓

 

 

 

6. 扣碗茄子/コウワンチェイズ

山西省名物として名高い、鹌鹑茄子(茄子の中にウズラ肉を詰めた山西料理)をアレンジした店主のオリジナル料理です。扣碗とは、具を詰めたお椀をひっくり返してドーム状に作る料理のこと。茄子のドームの中には豚の細切り肉が詰められています。両者の作り出すユニークな食感に驚くこと必至です。

※実物↓

 

 

7.定襄蒸肉

山西省の有名な仏教の聖地、五台山の南方にある山西省定襄県の名物料理です。ジャガイモ生地に豚肉を入れてかまぼこ型に蒸した生地にタレをかけて頂きます。伝統的な宴会には欠かせない料理のひとつで、贈答にも用いられる、山西省で大切に受け継がれる料理です。

※実物↓

 

 

8. 擦尖(高粱&緑豆)

柔らかな生地を鍋に落として茹でて作る麺です。高粱(コウリャン)もしくは緑豆の生地で作ります。

※専用の道具を使って作ります。イメージ↓

 

 

 

9. 不烂子/プランズ/ジャガイモ蒸し麺焼きそば

細切りのジャガイモに小麦粉をつけて蒸したあと、水を使わずに高温で炒めた山西省の家庭麺料理。味付けはさっぱりとシンプルにして麺の味と食感をダイレクトに味わえます。ハッシュドポテトのようなもっちりした食感の麺が、チャーハンのようにパラっと炒められています。

※実物↓

 

 

10. 過油肉/グオヨウロウ/豚肉と五目野菜の山西香酢炒め

過油とはサッと油通しするという意味。サッと油通しした豚肉や筍、きくらげなどを、山西省特産の香酢で炒めた風味豊かな山西省の郷土料理です。

※実物↓

 

 

11. 刀削麺/トウショウメン

山西省出身の麺職人が心を込めて打ちます。最近では本物の腕を持つ職人が減ってきたといいます。

山西亭の刀削麺の旨さには定評があります。

今回は特別に、テーブル毎に好きな種類の刀削麺を注文できるようにお願いしてきました。各テーブルで一種類の刀削麺の注文をし、そのテーブルの皆さんでシェアしていただきます。話し合って、お好きなものを注文してくださいね!

メニュー例)

●五目野菜刀削麺: 野菜をたっぷりトッピングした塩味スープの刀削麺。

●塩鶏刀削麺: 塩水鶏と半熟タマゴをトッピング。塩味。

●担々刀削麺: ゴマ風味豊かで、クリーミーなピリ辛スープ。自家製ラー油を使用。

●角煮刀削麺: 柔らかくなるまで煮込んだ豚の角煮がトッピング。あっさり醤油味

●麻辣(マーラー)刀削麺: 辛さ、しびれ、酸味、コク、旨さが調和した旨辛スープ。食べた瞬間、山椒の香りが口一杯に広がります。自家製ラー油使用。

●トマト・卵 刀削麺: フワフワ卵とトマトの酸味が程よく調和した、さっぱり塩味スープ。

●酸菜肉沫(高菜とひき肉)刀削麺: ゴマ油で炒めた高菜とひき肉をトッピング。さっぱり醤油味

*当日の都合で準備できないものがある可能性もあります。ご了承ください。

※実物。左から麻辣刀削麺、角煮刀削麺

 

 

 

12. 油糕

山西省を含む北京を中心とした中国北部の伝統的なおやつです。山西省ではもち粟粉を蒸した生地に小豆餡などを入れます。「糕」は「高」と同じ発音で縁起がいいため、お祝いの席にも出されます。

※イメージ↓

 

 

13. ビール または ソフトドリンク1杯