Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ホセ先生)スペイン流 夏の楽しみ方


千葉県市川市の市川駅のそば(東京駅から総武線で18分。千葉駅から総武線で20分)に住んでいます。日本語でのクラスです。(レシピは英語です)。
太陽の国スペインに夏がやってきました。
夏はスペイン料理が一番美味しい季節です。濃い味のトマトやピーマンがたくさん日本でも手に入るのですから。 暑に耐えるために、スペインではガスパチョより効果的な食べ物はないと言われています。飲むと本当に行き返ります。 有名なガスパチョはトマトを使った赤いもの(クラスでやりました)ですが他に白いものが2つあります。ひとつはニンニクを使った アホ・ブランコで、もう一つがマラガ風白いガスパチョです。これはアーモンドの冷製スープで葡萄か干しブドウをアクセントに使い、 その甘味をすくって楽しむものです。これ!という味を出す方法をみなさんにお伝えしようと思います。


スペインではこのガスパッチョに軽い卵料理が夏の定番です。卵料理は定番は出来立てですが、 冷蔵庫で冷やして食べたることもあるんですよ。


素材の良さを最高に引き出してくれる品々を皆様にお伝えできればと思います。

開催日時


決済方法

■銀行振込・ネットバンキング
クレジットカード決済は対応していません

メニュー


料理の紹介


1/ wellcome drink: tinto de verano
●ウェルカムドリンク ティント・デ・ベラーノ
ティント=赤ワイン、ベラーノ=夏、つまりその名も「夏の赤ワイン」。 夏。フランスではロゼワインを飲む習慣があるようですが スペインでは夏になると良く飲むのがワインカクテルです。 レモンソーダを使っているのでサングリアより爽やかです。 アルコールに弱い方にも人気ですよ。




●2/ ajoblanco malagueno: 葡萄とアーモンドの冷製スープ「マラガ風白いガスパチョ」
スペインではマラガ風ガスパチョと呼ばれているこちらも夏の風物詩です。
スペイン南端に位置するマラガ。太陽の海岸を意味する「コスタ・デル・ソル」の中心地と言われ、 あの芸術界の巨匠・ピカソを輩出した地でもあります。ここで生まれたガスパチョはとても美味しくてユニークです。 アーモンドの冷製スープには葡萄を入れるのが美味しさのポイントです。楽しみにしていてください!

< 実物 >

Photo by K.A





●3/ Revuelto de setas y esparragos.: きのことアスパラガスのスペイン風レブエルト(炒り卵)
このスクランブルエッグはスペインでは「レブエルト(炒り卵)」と呼ばれていて、れっきとしたひとつのお料理のジャンルとして 確立されています。季節によってアスパラガスだったり、海老だったりと素材を変えて楽しめるものですが、同時にすごく奥の深いお料理です。 手軽に作れますが、美味しく作るのはコツが入ります。知らないと難しいとも言われているのがこのお料理です。 ふんわりでも、トロトロにもなりすぎず、固くもだめといった、まさにレブエルト(炒り卵)を作るのですが、 卵料理のコツは、温度調節に尽きます。見極めをみなさんに教えます。 また数ある中でも、きのこと卵の組み合わせは必須アイテムです。火を入れるとじんわりと香るキノコが最高ですよ。

< 実物 >

 

Photo by K.A

 



●ヒヨコ豆とチーズのスペイン風エンサラダ
ひよこのくちばしを連想することから名付けらたヒヨコ豆。卵からひよこが 生まれるごとく縁起がスペインでは良いとされていて一緒に食べることも多いんですよ。今回は卵料理と姉妹でお出しします。

< 実物 >

Photo by K.A




●4/ Pollo al chilindron:鶏肉のチリンドロン
スペインのアラゴン地方の郷土料理です。「チリンドロン」は元々はスペインのカルタ遊びの名前です。 カルタを散りばめたように、色々な野菜がカラフルに使われることからこのお料理の名前となりました。 いろいろなピーマンやトマト、ガルバンゾ、チーズなどを使いシェリー酒を隠し味に使うスペイン料理です。 ワインに よく合います。 鶏肉の美味しさを引き出すコツや美味しいソースの作り方を勉強します。

< 実物 >

Photo by K.A




5/ Tocino de cielo
● トシノ・デ・シエロ
卵の黄身だけを使ったプリンです。スペインの菓子屋のもので最も象徴的なデザートの1つと言われています。 このお菓子の起源は700年以上前、アンダルシア地方で生まれました。修道女がワインを造る時に、ワインの清澄化(コラージュ)で白身 を使っていたのですが、この時に余った黄身を使用しようとて考えたのがこのデザートです。 ところで「トシノ」はベーコンのことで、「シエロ」は空の意味。「卵の黄身だけで作られたベーコンの空」というとびっくりするかもしれないですが、 まるで「ベーコンを食べてるような天国のような味!」というえば伝わってくるかもしれません。

< 実物 >

Photo by K.A





6 vino, pan y café
●ワイン、パン、コーヒー



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れのかたは各クラス1名週末クラス参加可能。別途事務局までお問い合わせください。

※クラスの終了時刻は15時30分前後になります。