Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ウルミラ先生)ネパール定食「ダルバート」Part 1

小岩、日本語のクラスです。

 

はじめまして。ネパールから来たネワール族のウルミラです。小岩のネパール料理店「サンサール」のオーナーシェフで、オープン19年目です。現在は本八幡と新宿にも支店があります。サンサール小岩店でクラスを行います。

日本のネパール料理業界をずっと引っ張ってきたウルミラさん。伝説の料理人にふさわしい知識満載のネパール料理教室です。

 

ネパールの民族は大きく3つに分かれ、山岳地帯、平地などにそれぞれ暮らしています。私はカトマンズ盆地周辺に多く住むネワール族です。野菜などの農耕も盛んなので、食材が豊富でネパール料理の中でもバリエーションが豊かでおいしい料理を作る民族と言われます。父は元ネパール国王の弟の料理人で、料理に対する姿勢を教えてくれました。伝統を守りつつクリエイティブな料理を作るのは父の影響です。料理の細かなことは母から教わりました。母が作ってくれたような、毎日家庭で食べられる味を皆さんにお伝えしたいと思います。

 

ネパールでは、ダルバートという定食スタイルが一般的。ダルバートの基本的な構成は、スープの「ダール」、カレーの「タルカリ」、青菜の「サーグ」、ピクルスの「アチャール」、ごはんなどの主食。日本でいうところの一汁三菜というところでしょうか。カレーを何種類か作ったり、品数が多くなるとちょっとよそ行きの豪華なお食事になります。数種類を盛り合わせることで栄養バランスも取れますが、どれも毎日食べるものだから一品作って疲れてしまうような難しさはありません。おかず同士、ごはんとおかずを混ぜ合わて味の変化を楽しみつつ食べるのがネパール流です。

 

初回は、お客さんにも好評なネワール族のお料理を集めました。お料理には一品ずつウルミラさんの工夫があります。どうぞひとつずつ吟味してみてください。

 

開催日時


メニュー


料理の紹介

■今回のお料理です

●ムスルダル
ネパールで毎日飲むダルスープ。日本のお味噌汁のように、派手さはないけれどほっとする味。何十種類はレパートリーがあると評判のウルミラさんのダル。今回はベーシック編として、最も一般的な赤レンズ豆のムスルを使ったダルを作ります。熱々よりやや温めで食べる方が安心する優しい味のダルは、そのまま食べてもよし、ごはんにかけたりおかずに混ぜたりもします。ただ豆を煮込むだけではない鮮烈な香り付けの方法を伝授いたします。

 


●サニーレタスのアチャール
ダルバートに一品は入れたいアチャール。カレーやごはんに混ぜることで時々感じるリフレッシュ感がたまりません。ネパールの家庭では作り置きせずにその時にある野菜で作ります。調味料やスパイスののコクがさっとできるアチャールの秘密。サニーレタスである葉野菜がアチャールになる新鮮さがたまりません。

 


●青菜のサーグ
季節の青菜を使ったネパールのサーグ。ダルバートの付け合せ的存在ながら、ごはんにもカレーのタルカリなどなんにでも合う万能選手。シャキシャキとした歯ごたえで小気味よくごはんがすすみます。たっぷりの野菜が食べられる一品です。


●ネパールオムレツ
おかずとしての存在感が際立つネパールのオムレツ。ごはんに添えたり、チウラというフレークのような乾燥米と一緒に食べます。オムレツサンドならぬオムレツごはんになるのは、スパイスのなせる技。


●アスパラガスとジャガイモのタルカリ
ネパールのカレー、タルカリの野菜バージョン。瑞々しいアスパラガスとホクホクしたジャガイモが好相性。ウルミラさんのタルカリを食べてから、今ではすっかりネパールカレーの虜というお客さんも多いのだとか。


●青パパイヤとチキンのタルカリ
ネパールのカレー、タルカリをもう一品。柔らかなチキンとすこし固めの青パパイヤはスパイシーだけどマイルドなカレー。作り手によって少しずつスパイス使いが違うのも家庭料理らしい料理ですが、ウルミラさんの作るさり気なく安定感のあるおいしさは、長年の主婦・シェフの経験が生きています。応用も効くのでぜひ覚えておきたい料理です。※青パパイヤが手に入らない時は他の野菜になります。

●ウェルカムドリンク

●食後のドリンク

●ビール(別料金)
当日お食事中にビールを注文することもできます。
クラス料金には含まれておらず、別料金(480円+税)となります。
注文された方は、クラスで直接ウルミラさんにお支払いください。


ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします