Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ホセ先生)スペインの3種類のソーセージを作って、ソーセージ料理を学んでみよう

千葉県市川市の市川駅のそば(東京駅から総武線で18分。千葉駅から総武線で20分)に住んでいます。日本語でのクラスで す。(レシピは英語です)

スペインを街歩きするとソーセージ屋さんに出会うことがあります。スペインの人たちはソーセージを買って帰った後、どのように楽しむのでしょう。もちろん焼いて食べることもありますが、実に楽しく調理をしています。パンに挟んでスペインのバゲットサンド「ボカディージョ」の具にしたり、 パンに乗せて小さなおつまみ「タパス」に仕上げたり、あるいはそのままでも立派なおつまみになります。
味がよく出るので「ダシ」のようにスープや煮込み料理の具として使われるなど用途は広く、スペインの生活には欠かせません。 たとえばチョリソなどはチョリソ焼き専用の器まで生み出すほどのチョリソ愛を見る事ができます。 今回は自家製のスペインのソーセージ3種類を皆さんにお伝えします。3種類それぞれ1本ずつお持ち帰り付きです。

開催日時


メニュー


料理の紹介


Welcome drink:
●ウェルカムドリンク: 


■クラスで行うメニュー

3種類のソーセージを作ろう。3種類のソーセージはそれぞれ焼きあげダイナミックに召し上がっていただきます。

■白いロンガニーザ
旨味と風味を引き出したプレーンタイプのソーセージです。 肉汁たっぷりでジューシーなおいしさをお楽しみください。 


■赤いモルシヤ
モルシヤとは豚の血を使って作るブラッドソーセージで、スペインやフランスなどで伝統的に食べられています。日本では手に入らないため、
レバーを使ってモルシヤを作ってみます。お酒のおつまみにぴったりですよ。

■チョリソ
スパイスが効いた美味しいスペインの有名なソーセージです。スペインが発祥の豚肉の腸詰め「チョリソ」は、真っ赤な色をしていますが、それほど辛くはありません。 パプリカパウダーの赤がその色の元で、
甘いパプリカパウダーに少し辛いパプリカパウダーをミックスして使うのがスペイン流です。

   

 

■ボカディージョ
パリッと食べごたえのあるパンの間に豪華なスペインならではのバケッドサンドです。
たとえばチョリソをパリッと焼いて白いチーズと蜂蜜を挟んで食べたり、フレッシュトマトと白いロンガニーザを挟んでみたり。
ガツンとソーセージのた旨みを楽しむにはたまらな一品です。(写真参考)


■レンテハス・コン・チョリソー(レンズ豆とチョリソー煮込)
チョリソ―を作ってお持ち帰りしたら、試してみたいのがこのレンズ豆とチョリソー煮込です。
チョリソ―の旨味を出汁に使ったスペインお袋の味を一緒に作ってみましょう


■スペイン風ライスサラダ
お米を野菜と見立てて作る、粒々食感のさっぱりしたタパス風サラダです。軽いお口直しにどうぞ。


■チョコレートヨーグルト
スペインはいろいろな種類のヨーグルトがあります。それを思い出してコーヒー、抹茶とチョコレート色々なヨーグルトを自作してみました。
チョコレート味が一番おいしくできたので皆さんと一緒に作ろうと思います。
日本では出会えないチョコレート味のヨーグルト是非たべてみてください

■ビール
■レモンソーダのジュース
■コーヒーか紅茶




6 vino, y café
●ワイン、コーヒー


■ソーセージ3種類1本ずつお持ち帰り


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れのかたは各クラス1名週末クラス参加可能。別途事務局までお問い合わせください。

※クラスの終了時刻は15時30分前後になります。