Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ジョアン先生)上海肉ちまきを作ろう

大江戸線勝どき駅 日本語でのクラスです

ちまきは買って食べるより自家製が何よりも一番美味しいです。そこで7月は伝統的な上海の肉ちまきを作ることにしました。上海の肉ちまきは、そのままご飯の上にのせても美味しいトロトロの豚肉をもち米で巻いて蒸しあげたものです。
ちまきの季節になると市場には笹の皮が山積みになって売られます。笹の涼やかな香りが町中に漂います。

開催日時


メニュー


料理の紹介

< 明るくお喋り上手なジョアンさん!>

 

鮮肉粽子
●上海肉ちまき
上海と言えば、お肉たっぷりの肉ちまきです。上海のちまき屋さんにくと、持ち帰りはもちろんのこと、蒸しあがりの笹をむいてすぐ食べれるように渡しくれます。 上海の肉ちまきは、そのままご飯の上にのせても美味しいトロトロの豚肉をもち米で巻いて蒸しあげたものです。

 

 


●上海伝統冷麺  ピーナッツタレ和え麺
上海の夏を代表する食べ物です。キュウリや卵などをのせ、冷麺に合うさまざまなおかずと一緒にいただきます。また上海の冷麺は、少しだけ酸味の効いた醤油ダレとピーナッツペーストを和えて食べるのが主流です。かん水麺を使い、麺を茹でた後絶対に水で冷やせない事が決め手です。上海ではウチワで麺を冷やす姿が夏の風物詩でもあったりします。

 

<冷麺の宴>

上海で食べている冷麺の宴会盛りを作ります。


上海伝統冷麺のおかずその1
●蒜子鸡翅
(老抽)中国の濃い醤油を使って、タップリのニンニク揚げ油で作る鳥手羽絶品です!
 

 

上海伝統冷麺のおかずその2
●红烧荷包蛋 ときゅうり
荷包というのはお財布という意味です。目玉焼きを軽く醤油と砂糖で味付けします。不思議で旨いです。 きゅうりと卵は日本の冷やし中華に影響を与えたと言われています。

 

上海伝統冷麺のおかずその3
●肉丝毛豆竹笋炒咸菜
高菜と枝豆とタケノコで作る小吃で汗をかきやすい夏に塩を補うための一品です。
お酒のおつまみにも

●上海スープ小馄炖
白濁したスープの中には、喉越しの良いなめらかな皮に包まれた、小さな肉ワンタンが、どんぶりを埋め尽くしています。 


●ココナッツミルクゼリー。マンゴーパーションフルーツとタピオカのピュレかけ
ふるふるとしたココナッツゼリーとトロピカルフルーツのデザートをお食事後のお口直しにどうぞ。 

 

●上海ちまき ひとり3個お持ち帰り

ウェルカムドリンク
中国茶など
 

ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします

注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。