Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( ターニャ先生 ) 旅するパプリカの香り

飯田橋に住むターニャです。英語でのレッスンです。
パプリカはバルカン地方の料理には欠かせない香辛料。ハンガリーの南の村では収穫したパプリカを軒先に飾り乾燥させ、マケドニア、ハンガリー、セルビアといった国に送られます。11月は私の故郷マケドニアのドライパプリカを使ったお料理や、ハンガリー出身の義母から受け継いだスイートパプリカパウダーを使った鶏の煮込みなど、パプリカ料理をみなさんと作りたいと思います。

特におすすめなのが、日本ではめったに食べることのできないドライパプリカのスタッフィング。 中身に詰めるフィリングは2種類を作り、パプリカの魅力を存分に味わっていただけます。

開催日時


決済方法

■クレジットカード決済
■銀行振込・ネットバンキング

メニュー


料理の紹介

Welcome drink & amuse-buche
●ウェルカムドリンク&アミューズ・ブーシュ
ウェルカムドリンクと、ミニチュアのようなデコレーションが可愛らしいおつまみをつまんでおしゃべり。リラックスしてクラスを始めましょう。 

*過去実物(内容は当日のお楽しみ)↓ 

 

 

 

Punjene suve paprike / Stuffed dry red peppers with two different fillings
●ドライパプリカのスタッフィング、肉入り・ベジタリアンの2種
皆さんは私の部屋に置いてある乾燥したパプリカを見たことはありますでしょうか。世界で乾燥した唐辛子は数多くあれど、乾燥したパプリカはなかなかお目にかかることがないかもしれません。今回スターターで作るのは、とても珍しいドライパプリカの詰め物です。日本では新鮮なパプリカで代用もできますが、乾燥させることで独特の香りをまとったパプリカはまるで別の野菜。古くから正教会でつくられてきたベジタリアンのレシピと、肉入りの2種類を作ります。ドライパプリカならではの味をぜひ体験してください。
*実物↓

 

 

 

Pileći Perkelt / Chicken Perkelt
●チキンの煮込み「ピレチ・ペルケルト」
ハンガリーからもたらされたスイートパプリカを使った、甘く香ばしい鶏の煮込みはイチオシです。このレシピもハンガリー出身の義母から受け継いだもの。コトコト煮込むほどに鶏とパプリカが馴染んでとろっとしたルーは格別です。
*実物↓

 

 

 

Halušky / A type of traditional small dumplings
●マケドニアの手づくりパスタ「ハルシュキー」
ニョッキのようなモチモチのパスタは、めん棒を使わずに包丁で切りながら茹でる、まるでマジックを見ているかのような作り方をするパスタです。ザラザラした断面がソースによく絡むので、チキンの煮込み「ピレチ・ペルケルト」はこれ以上ないベスト・パートナー!
*実物↓

 

 

 

Zapečene palačinke sa orasima / Baked pancakes with walnuts
●くるみ入りベイクド・パラチンケ
くるみ入りの甘いパンケーキです。パラチンケと呼ばれるパンケーキをくるりと巻けば、もっちり感倍増。内にも外にも散らした甘いくるみのフィリングが時折顔を出しては小気味よいアクセントで、もちもちカリカリの絶妙コンビ。
*実物↓

 

 

 

Macedonian Wine
●北マケドニア産ワイン
最近話題の北マケドニアのワインから一本、メニューに合わせてご用意します。

 

 

 

Coffee or Tea
●コーヒーまたは紅茶

 

 

 

Wine

●ワイン

 

 

Coffee (Nespresso) or Tea

 ● コーヒー(ネスプレッソ)または紅茶、お茶など