Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ジャニタ先生)「簡単+手間掛からない!我が家の定番ご飯」 ■コースA

新しいお家に引っ越しました。最寄り駅は三田線の白山駅3分、南北線の本駒込駅徒歩7分 日本語でのクラスです。

ジャニタさんのミラクルな味と作りやすいレシピ、綺麗なテーブルコーディネートの3つの特徴!復活です

 

一年ぶり対面レッスンを再開します。よろしくお願いします。今回のテーマは「簡単+手間掛からない!我が家の定番ご飯」を紹介します。

<コースA>

<お食事中はお近くの席の人に話しかけないようおねがいします。禅に通じる黙食でお願いします 会話が必要な方はマスクをつけてからお話ください>

場所:講師自宅で行われる料理教室。
携帯:講師によるデモンストレーションとお食事
特徴:少人数制 「お召し上がり お持ち帰りどちらかをお選びください」

 

開催日時


決済方法

■クレジットカード決済
■銀行振込・ネットバンキング

メニュー


料理の紹介

  • 紅油抄手(紅油炒手)

抄手(チャオショウ)は四川の雲呑と餃子の中間のような点心で、両方のいいところを取っているため、この2つより大好きという人が多いです。

そして、みなさんは紅油(ホンヨウ)をご存じですか?旨辛しびれる「紅油は(ホンヨウ)」は花山椒の利いたいわばラー油のような調味料で元々は四川、重慶の名物調味料です。「ラー油」との違いは「ラー油」は「醤油」に足して調味料の役割をにないますが「紅油(ホンヨウ)」はそのままで使います。

今回は私の自慢な海老雲呑と自家製ラー油を使ってつくる「紅油(ホンヨウ)」のタレ作りを紹介します。抄手(チャオショウ)に良く混ぜてから召し上がってみてください。

  • 棒棒鷄(棒棒鶏)

棒棒鷄(バンバンジー)の由来は、焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたと言われてます。

元々は鶏肉を手で細かく裂いていましたが包丁で切り分ける料理法もあります。本番では鶏肉のみで他に具を加えないのが一般的、味付けは四川料理らしく唐辛子の辛味を利かせるレシピもありますが今回は辛くないお子様でも人気なレシピを紹介します。

 

 

  • 蒸肉餅(蒸ハンバーグ・(ジョンロウピン))

香港家庭料理の定番中の定番。とっても簡単ですがご飯が進む一品です。香港や中国の広東省で人気のあるメイン料理で英語ではスチームピンチポークと呼ばれ海外の方にも人気です。日本のスーパーにも売っている、ある食材を使うので復習しやすいです。

 

 

  • 瑤柱煲仔飯(土鍋ご飯 干し貝柱入り)

ジャスミン米使用し、干し貝柱をかおる土鍋ご飯を作ります。蒸ハンバーグと一緒にどうぞ

 

 

  • 豬𦟌西洋菜湯(クレイソンの薬膳スープ) 作り済み

春に旬を迎えるクレソンク!クレソンの中国名は「西洋菜」と呼びます。日本での食べ方はサラダやステーキに添える位でしょう。香港には色々食材と大量のクレソンを長時間煮込んでスープを作ります。シャキシャキとして絶妙な苦みのあるクレソンがどのようにスープに変化するか楽しみにしていてくださいね。

 

 

  • 古法紅豆糕(伝統小豆入りのココナッツプリン) 作り済み

中国の伝統デザートの一つ、昔ながらある作り方を紹介します。甘さがすっきりとして優しく上品な味わい。日本人が好む味だと思います。


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等 
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

当面の間は以下を運営方針とさせて頂きます。
コロナウイルス感染状況により、予告なしに変更となる可能性があること、予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
1) ソーシャルディスタンスが確保可能な講師宅の場合、講師はニキズキッチン事務局と諸条件に合意の上、クラス開催となります。
2) 1)の場合も、クラスの定員は以前より少人数となります。

1)の諸条件には、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスクおよび手袋着用を含みます。
また、講師に咳やクシャミ、発熱の症状が出たり、体調不良の場合は、当日でもクラスの開催を中止し、受講料は返金いたします。

クラスに参加される方も講師同様、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスク着用をお願いいたします。
咳やクシャミ、発熱の症状が出ている場合は、当日でも構いませんので必ず講師まで欠席のご連絡をお願いいたします。


クラス開講中のお願い
•手洗いの徹底をお願いいたします。クラス開講中は必ずマスクを着用下さい。
•スリッパ、手袋、マスク、石鹸(または消毒薬)、タオル、エプロン、筆記用具をご持参してください。
•スマートフォンを操作される方は除菌スプレーで除菌、もしくはラップでカメラ部分以外をラッピングして下さい。
•原則、クラスはデモンストレーション形式で進行します。
•試食の際は、相手と向かい合わないよう席の工夫をお願いいたします。また試食をせず持ち帰りをされる場合は、必ず容器と保冷剤を持参下さい。またお持ち帰りに関しましては食中毒等が起きても自己責任となりますのでよろしくおねがいいたします
•消毒薬または石鹸、タオル等を共同で使いまわしをされないようご自身で準備をお願いします。
クラスが決定した後、緊急事態宣言または開催日がステップ0に変わった場合変わった場合材料手配の都合上、ご予約ご入金後のご返金は致しませんがお料理レッスンのお食事とレシピを当日指定時間に受け取りに来ていただく形となります。またはレッスンを受けてお持ち帰りとさせついただきます
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/008/124/27/2020052607.pdf