Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ターニャ先生)特別企画「ペトル―ニャに祝福を」コラボレーションメニュー ■コースA

飯田橋に住むターニャです。英語でのレッスンです。

もしあなたがつらい話題について自由とちょっとした笑いを望むなら,この映画を見てください。5月に北マケドニアからベルリン国際映画祭エキュメニカル審査員賞&ギルド映画賞W受賞をした
素敵な映画が日本に到着します。
今回ペトルーニャに捧げる北マケドニアのお料理をご紹介したいと思います。ゴールデンウィーク明けに映画の配給会社さんとのコラボレーションで映画チケットが当たる特別企画も提供します。

是非教室とダブルでお楽しみいただければとおもいます今回の映画のエッセイはターニャさんが執筆しました。

https://www.nikikitchen.com/bn/public_html08/index44.html

ターニャさんですが5月の末に夏までの日本滞在か、年末までか決まるそうです。今のところ夏までの可能性が50パーセント。

夏までの滞在の場合6月はじめでレッスンは終了、年末までの場合は7.8月は娘さんの引っ越しのためにヨーロッパに戻り、秋にクラスを開催して終了予定です。

<コースA>

場所:講師自宅で行われる料理教室。
携帯:講師によるデモンストレーションとお食事。お食事中は黙食でお願いいたします。会話が必要な方はマスクをご着用ください。
特徴:少人数制 「お召し上がり お持ち帰り両方可」

 

※ご予約画面にあります「配達時間」の項目についてのご説明です。このクラスは対面レッスンのため、宅配はございません。配達時間はデフォルトで0:00と数字をご入力ください☆

開催日時


決済方法

■クレジットカード決済
■銀行振込・ネットバンキング

メニュー


料理の紹介

<今月のお料理>

Open style sandwiches: Cheese spread with fried peppers
●マケドニアのオープンサンドイッチ:チーズスプレッドとフライドペッパーズ
フライドペッパーの旨味はそれだけでサンドイッチの具材になります。今回はマケドニアの朝食で定番オープンサンドサンドをご紹介。
ターニャさんの思いれある日常の朝食の風景を皆さんと共有したいと思います。


Open carrot sandwiches
●オープンキャロットサンドイッチ
あふれるほどのにんじんを乗せた彩りも綺麗なサラダサンドイッチ。
にんじんのフレッシュな香りを楽しみます。家庭で美味しく簡単につくれるレシピです。


Petruniya's and Tania's vegetable gratin
●ペトルーニャとタ―ニャの野菜グラタン
このお料理は、最も一般的なマケドニアの野菜をつかって作られています。
日本で野菜というと山芋、みょうが、ふき、わさびでしょうか。マケドニアは地中海野菜の影響が強くギリシャやイタリア同様
トマトやナスを中心に果実っぽい野菜が中心です。北セルビアの思いを皆さんにお届けします。


Štipska Pastrmalija / Special meat bread
●シュティプスカ・パストリマリジャ (シュティプの町の肉パン)
映画の物語に登場するシュティプ(Štip)の街の特別な郷土料理「肉パン」を作りましょう。
「肉パン」は細かく刻んだ肉片を詰めた細長い形の生地にのせ焼き上げたもので、「パストリマリジャ」の 名前はマケドニア語の「マス」に由来します。
これは羊や子羊(パストラミとパストゥルマ)の塩漬け肉と乾燥肉を意味します。
しかし今日では、チーズ、マッシュルーム、ーコンを加えて、この料理のさまざまなバリエーションを現地のレストランで食べることができます。
料理は主に唐辛子を数個添えて出されます。 「マス」に敬意を表して、毎年シュティプでこの料理に捧げられたイベント「マス祭り」も開催されます。


Green salad Special
●グリーンサラダスペシャル
箸休め的存在のグリーンサラダも国によって使う食材、ドレッシングなど特徴が変わります。マケドニアの普遍的な味をご紹介します。

Japanese / Macedonian chocolate cake
●日本とマケドニアの友好を記念したチョコレートケーキ
2つの国の食材を融合して作る記念のケーキです。日本の味噌をマケドニアのケーキにアレンジ。
ねっとり濃厚な味わいのチョコレートケーキに味噌がふんわり香る大人のデザートです。
きっとあなたのお家の新たな定番になる新しい味わいです。

友好記念のGravče na Tavče

作り済みサービス「タヴェー・グラヴェー」


当面の間は以下を運営方針とさせて頂きます。
コロナウイルス感染状況により、予告なしに変更となる可能性があること、予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
1) ソーシャルディスタンスが確保可能な講師宅の場合、講師はニキズキッチン事務局と諸条件に合意の上、クラス開催となります。
2) 1)の場合も、クラスの定員は以前より少人数となります。

1)の諸条件には、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスクおよび手袋着用を含みます。
また、講師に咳やクシャミ、発熱の症状が出たり、体調不良の場合は、当日でもクラスの開催を中止し、受講料は返金いたします。

クラスに参加される方も講師同様、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスク着用をお願いいたします。
咳やクシャミ、発熱の症状が出ている場合は、当日でも構いませんので必ず講師まで欠席のご連絡をお願いいたします。材料手配の都合上、ご返金はできませんが、講師よりレシピおよびスモールギフトを送付させて頂きます。

クラス開講中のお願い
•手洗いの徹底をお願いいたします。クラス開講中は必ずマスクを着用下さい。
•スリッパ、手袋、マスク、石鹸(または消毒薬)、タオル、エプロン、筆記用具をご持参してください。
•スマートフォンを操作される方は除菌スプレーで除菌、もしくはラップでカメラ部分以外をラッピングして下さい。
•原則、クラスはデモンストレーション形式で進行しますが、盛り付けなど食材に触れる場合は必ず手袋の着用をお願いいたします。
•試食の際は、相手と向かい合わないよう席の工夫をお願いいたします。また試食をせず持ち帰りをされる場合は、必ず容器と保冷剤を持参下さい。またお持ち帰りに関しましては食中毒等が起きても自己責任となりますのでよろしくおねがいいたします
•消毒薬または石鹸、タオル等を共同で使いまわしをされないようご自身で準備をお願いします。
•クラスが決定した後、緊急事態宣言や開催日がステップ0に変わった場合、通常通りレッスンは開催されます。材料手配の都合上、ご返金は致しませんが、ご希望の方にはお料理とレシピを当日指定時間に受け取りに来ていただければお渡しいたします。レシピはメールでもお送りします。お食事の宅配は行っておりません。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007942/1008120.html

•アクリルパネルをテーブルに設定しています


•お待ち合わせ場所は講師自宅となります
•お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。
•他のクラスへの変更はできません。
•ご本人がご欠席の場合代理出席の方の御参加はできません。
•人数が予約数に達しない場合はクラスは開催をせずご返金とさせていただきます
•通常クラスはクレジットカード決済のみとさせていただきます
•予約時に会員規定へのご同意もございます
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします
会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。
ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします