Niki's Kitchen 英語料理教室

ニキズキッチン 外国人を中心とした自宅で習う料理教室

ニキズキッチン 外国人を中心とした自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

国旗表示域

ミャンマー料理教室ポポ

    • ミャンマー
    • 日本語
    • 保谷
    • 地域:
    • 東南アジア
    • 言語:
    • ミャンマー語
    • 郷土料理:
    • ラペットゥ、チェッタ・アル

はじめまして。まず皆さんに私の趣味の話をしたいとおもいます。

 

私は幼い頃から寮に居て、お母さんの料理を食べられずお母さんが昔作ってくれた料理が懐かしく、その出来事がきっかけで料理を始めました。

 

私は美味しい料理がものすごく好きで、美味しいと思った料理の作り方を親戚や友達たちから教わってきました。  小さい頃からやっていると言えどもけして私はプロでも専門家でもありません。 

私はミャンマーの家庭料理やミャンマーの民族料理を自分風に健康を考えてアレンジして作っています。 

 

そして、これからニキズキッチンを通じて今まで教わった料理の知識と自分から美味しいとアレンジして作った料理を皆さんにも味わって頂きたいです。 

 

私が好きな事は自分が作った料理を他の人に食べさせて、その人が美味しいなぁと 思うことが自分の中では一番の幸福です。 

 

これからニキズキッチンのクラスでより多くの人に母国のミャンマー料理、民族料理などを食べて貰って、皆が幸せになってくれるととても嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いします

クラスの履歴

もっと見る

先生の教室をカレンダーから探す

クラスの特徴

ポポちゃんの台所

ポポちゃんの台所

ポポちゃんのお祖父様とお婆様は文革の際に中国の国境を超えミャンマーに逃れられたため、ぽぽちゃんには、中国名があり、その名前が宝宝です。中国読みでポウポウ、ミャンマーっぽく読むと、ポポです。ポポでよろしくお願いします。

ラペットゥ

ラペットゥ

すっぱ辛いミャンマーのティータイムのお茶請けです。 「ラペットゥ」は「ラペソー」と呼ばれる緑茶の若葉を集めて発酵させたもので作るお茶請けです。 お茶お漬物にしたようなものなので、ほんのり酸っぱく、またお茶の味がします。 隣接する中国雲南省の酸茶やタイのミヤンに似ていますが、大きな違いはラオスでは若葉を使ことです。 茶葉以外に何をブレンドするかは各家庭により異なります。 我が家はミャンマーの木の実と発酵させた茶葉「ラペソー」と海老を混ぜて作ります。

チェッタ•アル

チェッタ•アル

ミャンマーのチキンカレー 「チェッタ」は鳥で「アル」はジャガイモです。 スープのようにサラサラとしているタイプのカレーをつくります。

5つの国がブレンドされたbyんじゃ

5つの国がブレンドされたbyんじゃ

ミャンマーはタイ、ラオス、中国、インド、バングラディシュ。5つの国境の真ん中にある国。