Niki's Kitchen 英語料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

国旗表示域

和食料理教室 西山社長

    • 日本
    • 日本語
    • 表参道、原宿もしくは明治神宮前
    • 地域:
    • 東アジア
    • 言語:
    • 日本語
    • 郷土料理:
    • 出汁

主催: 八木長本店
八木長本店は伊勢より上京した伊勢商人が元祖であり初期の屋号は「伊勢長」として東京日本橋小舟町に 鰹節を取り扱う商店を創業。創業が元文2年(1737年)徳川幕府8代将軍吉宗の頃で現在の日本橋には明治時代6代目長兵衛の頃 移転し現在に至る。八木長本店が、初代より現在まで一貫して継承していることは、和食のだしのベースとなる鰹節を中心に、 弊社の目利きが厳選した上物の品ぞろえをし、販売しているところである。その事が信用となり、現在ま東京日本橋、銀座の老舗名店、 ミシュランの星を持つ国内、海外の職人様など違いのわかる方々にご愛用頂いている。 又、永井荷風、堀口大学等、昭和の食通の文豪が書いた小説や書物などにも多くご紹介され、又ご愛用頂いている。


講師紹介
東京日本橋八木長本店9代目代表取締役、西山麻実子。

2014年11月8代目八木長兵衛(父)の会長就任にあたり9代目に就任。社長の傍ら、和食文化、特に日本食の土台となる出汁文化の伝承のため、 様々な場所でワークショップを行う。


日本食の出汁文化のまわりを見渡せば、世界遺産のWASHOKU登録、ミラノの万博と日本食が世界中から注目を浴び和食人気は世界中に広まりつつある。 しかし世界中にある「和食」の現場では、ローカライズされた和食と共にそこで使用される素材は、日本の伝統食材である乾物やその他の素材の 海外製造品の氾濫となっている。 その状況の中、2011年頃より、日本食にかかえない出汁素材の日本製の保護の販路拡大の為海外(フランス、イタリア、米国、 メキシコ、香港、シンガポール、ベトナム)で出汁のワークショップを行う傍ら、日本国内でも、東京日本橋案内所などで日本の伝統食材の ワークショップを行っている。又将来をになう子供たちの食について1990年フランスで開始された「味覚の1週間」に賛同。 2010年開始された日本の「味覚の1週間」へ本年より協賛企業として参加。味覚の中の「うまみ」の素材提供を 行うなど食育授業にも力を入れている。素材の力の大きさ、素晴らしさを多くの方々に伝えたい、また日本人として 和食の基本であり柱である出汁について知って頂きたいと考えている。

クラスの履歴

もっと見る

クラスの写真

先生の教室をカレンダーから探す

クラスの特徴

心に染み入る美味しいお味噌汁

心に染み入る美味しいお味噌汁

出汁の取り方をマスターしたからこそ作れる心に染み渡る美味しいお味噌汁。 汁物に最適のおあさのりと共にいただきます。

絶品オイルサーディン丼

絶品オイルサーディン丼

海苔の中に青海苔が混ざる海苔を"青まぜ海苔"、混ざる分量が少ないと"青飛び海苔"と呼ばれます。生産量もごく僅かで、 口の中に入れると放たれる香りと濃厚な味がオイルサーディンをさらに引き立たせてくれる極上の丼です!

国内における「出汁」の流通

国内における「出汁」の流通

ミシュランの星付き日本料理店からスープを命とするラーメン店まで、日本の「うまみ」を最高の材料で提供する。

齋藤 恵津子さん(コーディネーター)

齋藤 恵津子さん(コーディネーター)

広告代理店勤務時代に食の世界に魅了され、ワインと料理の勉強を始める。 98年より修行を始め、イタリア帰国後 表参道SIN,西麻布Mario i Sentieri ,P.C.A ,Wine bar SPADE他 にてSommelierとして勤務 現在、食品メーカーに勤務する傍らMamma Luisa's Tableに従事、プロから学ぶ料理レッスンFood Artを主催。