Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

おばあちゃんの味の記憶

横浜市都築区、女性限定、日本語でのクラスです

わたしの祖母は「客家人」でした。
「客家人」は中国の漢民族のひとつで、戦乱から逃れるため南へと移動、定住を繰り返してきました。 シンガポールやマレーシアなどの東南アジア、そして台湾では北中部にやがて移り住みます。 伝統的な客家料理は油と塩を多く使います。これは客家人の倹約精神に基づいており、 料理を腐りにくく、長期保存できることを目的にしているためです。 移民と大変な山の暮らしを経験してきたため、自給自足、または自然の中から食べ物を見つけ出し、 手を加えてきました。干したり漬けたりして万一に備えることで、 各種のユニークな食材や、調味料、メニューを生み出しました。 また豚肉や山菜、米といった素材を使うことも特徴です。 私の中の祖母の記憶をみなさんにご紹介いたします。

開催日時


決済方法

■銀行振込・ネットバンキング
クレジットカード決済は対応していません

メニュー


料理の紹介


●ズッキーニと花殼仔の和え物
「山に入れば必ず客家人にあう」と台湾でいわれているように、
客家人は台湾に渡って来てからまずは山間部に住みました。
海から離れている為、海産物の乾物を貯蔵し備えてきました。
台湾の屏東東港では黒マグロ、桜エビ、そしてムツが名産品で、三つの宝をあらわす
三宝と呼ばれています。台湾では桜エビを「花殼仔」と呼んでいます。
※実物↓



●肉末蘿蔔乾 蒸豆腐
ひき肉と干し大根の蒸し豆腐
日本で豆腐と言えば冷奴に湯豆腐、揚げ豆腐あたりが主流ですが
台湾、中国圏は「蒸し豆腐」という食べ方をします。
ホカホカに蒸したお豆腐は濃厚な豆腐本来の旨みがもどります。
ここにも客家の乾物の「干し大根」を使います。
客家の人々は各地を転々としていたため、携帯ができて保存ができるものを
大切に扱ってきました。なかでも干し大根は特に有名です。
※実物↓



●酸菜炒大腸
高菜と豚もつの生姜炒め
台湾客家の代表的な「小吃(シャオチー)」の一品「ショウガ・ホルモン」です。
酢を用いて酸味を出しながら、ピリッと辛く味付けをしました。
酸菜(スヮンツァイ)には高菜を選びました。
お酒にぴったりのお料理です。
※実物↓



●粿條蒜蓉蝦
蝦(えび)ときしめんのニンニク蒸し
にんにくの風味とえびの香りと旨みがきしめんに染み込んでいてたまらないおいしさです。
麺は日本のきしめんを使いますが、台湾にもきしめんがあり「客家粄條」と呼ばれています。
もちもちとした食感で、太さも味も日本の物に良く似ています。
客家料理ですが、台湾各地の伝統料理の要素を取り入れ発展してきました。
台湾での食べ方をご紹介しましょう。
※実物↓



●雪菜炒年糕
野沢菜ともちの炒め
豚肉の旨みと野沢菜の酸味のバランスが絶妙。
日本のお餅とは違う楽しみ方ですよ。
さて雪菜は中国の江南地方の名産品でもあり、別名で雪里紅ともいいます。
日本の野沢菜に良く似た味のため野沢菜を使います。
漬物も、客家人の定番の食べ物です。料理に上手に使います。
※実物↓



●銀耳雪梨
白きくらげと梨の薬膳スイーツ
白きくらげと梨をトロトロ粘り気が出るまで煮るデザートスープです。
紀元前150年くらいには中国で数種類の梨が栽培されていたようです。
梨は中国ではノドに非常によいとされていて、のど飴などさまざまな商品が作られています。
※実物↓



●食事中お飲み物の名前:白ワイン
※イメージ↓



●食後のお飲み物の名前:台湾のお茶


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:蘭さんの御自宅に直接

※●参加資格16歳以上、女性限定クラス